伊藤忠、欧州に大型太陽光発電

Nikkei NET  からお伝えします。


伊藤忠、欧州に大型太陽光発電
伊藤忠商事は欧州で
大規模な太陽光発電施設の開発事業を始める。


1100億円を超す資金を投じて、まず東欧で広大な敷地に太陽電池パネルを敷き詰めた  「ソーラーパーク」を建設する。


欧州各国は
環境保全のため二酸化炭素(CO2)を排出しない  

太陽光発電への助成策を拡充している。


シャープ住友商事 も 発電事業を計画しており、
   日本企業が一斉に  欧州での事業に動き始めた。


ドイツやスペインでは太陽光による 
   電力は 電力会社が家庭用電力料金の 3倍の価格で購入する。
 

東欧など他の国も優遇策の導入を進めている。(07:00)

Nikkei NET  から抜粋してお伝えしました。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。